顔層筋メソッド【女優が通う技術】

顔層筋(がんそうきん)メソッドとは?

老化を進める大きな原因のひとつとなっている硬くなった表情筋を、柔らかく正常な状態に戻していく技です。筋肉に対し、主に、横断するように負荷をかけていきます。その際、老化の原因となる硬い筋肉を見つけだし、ストレッチとセットアップ(引き締め)を組み合わせた施術を行い、そうすることで、何層にも重なった筋肉の深い部分にまで刺激を届かせ、衰えて硬くなった筋肉にしっかりと働きかけることで、若々しくしなやかな筋肉へと、整えることができるのです。
化粧品の力ではなく、自己再生力をUPさせ、自らを若返る力を甦らせるのが、顔層筋メソッドなのです。

老化・・・はたして、その原因は?

シワができた、シミが消えない、輪郭が弛んできた・・・そんなことを感じたことはありませんか? 「老化なんてまだまだ〜」という若いあなたも、先輩女性の姿を見て、「いずれは自分も・・」と思ったことがあるのではないでしょうか。
例に挙げたシミ・シワ・たるみなどは肌表面に現れた老化ですが、それらを引き起こしているのは一つ一つの細胞の老化。そして、その原因となるのが、細胞に栄養を送り届け、老廃物を運び出す血管機能の低下です。今、全く老化を意識していないあなたのカラダの中でも、老化は既に進行し始めているかもしれません。

AG199_LAG190_L

老化は止められない・・・でも、遅らせることはできます!

老化を完璧に止めることはできません。が、老化の進行を遅らせることは可能です。そのために最も大切なのは、健康な血管を維持すること。日常生活では次の4つのポイントに気を配りましょう。
1.中性脂肪を控えたバランスの良い食生活。
2.規則正しい生活と適度な運動。
3.ストレスを溜めないよう、健やかな精神状態を保つこと。
4.身体の柔軟性を高め、血液の流れをスムーズにすること。
中でも注目してほしいのは4つ目。血管は筋肉の間をぬうように走行していますが、身体の柔軟性がなくなって筋肉が硬くなると血管は狭窄・圧迫され、血流も滞ってしまいます。でも、運動によって筋の柔軟性を保てば、健康な血管を維持でき、血流も良好。つまり、少しでも老化を遅らせて若さをキープするには、筋機能のキープが欠かせないのです。
では、既に固まってしまった筋肉はどうすればいいでしょう? また、運動できない方や、自分では簡単に動かせない部分の老化はケアできないのでしょうか?
たとえば、眉間に深く刻まれたシワ。高価なクリームをつけたり、ヒアルロン酸を注入することで一時的に薄れても、根本的な解消には至りません。それは、仕事中など絶えず眉間を寄せていた結果、表情筋が固まってしまったから。また、顎の歪みや二重顎も長年のかみ癖や頬杖などによる筋そのものの硬化が原因。一度老化してしまった筋肉を蘇らせることは、実は容易ではないのです

あきらめないで・・・顔層筋メソッドがあります!!
若々しさ、美しさを維持するには、柔軟な筋肉を維持すること。そのために誕生したのが、顔層筋メソッドです。
顔層筋メソッドは顔筋全域の筋肉、特に手の届きにくい深層の筋肉が対象で、施術は徒手が中心。時間をかけて硬化部分を緩め、筋をストレッチします。筋本来の柔軟性を回復させることで、血管機能も維持・回復。それが各細胞の活性化へと繋がり、老化の進行を緩やかにします。

デコルテ、顔リンパドレナージュ、ホワイトマスク付(約90分)
通常価格:16,200円

顔層筋に関する書籍

顔層筋本一覧